2010年05月27日

殺人 トランクにタクシー運転手の遺体 放火も? 平塚(毎日新聞)

 20日午前3時25分ごろ、神奈川県平塚市のタクシー会社営業所から「運転手と連絡が取れない」と110番があった。タクシーは同市横内の路上に止まっており、同45分ごろ、県警平塚署員がトランク内から、このタクシーに乗務していた同市河内、荒井庄次郎さん(62)の遺体を発見。首に刃物で切られたような傷があり、同署は殺人事件とみて捜査を始めた。

 同署によると、タクシーは東海道新幹線の高架下に放置され、料金メーターや運転席周辺が燃やされていた。エンジンキーがささったままの状態で、ドアやトランクは閉まっていたが、鍵はかかっていなかった。エンジンは止まっていた。荒井さんの着衣に乱れはなく、司法解剖して詳しい死因を調べる。

 同2時半ごろ、JR平塚駅前で荒井さんが客を乗せたことが勤務先の相模中央交通(同県厚木市)で確認されており、約10分後に無線を通じて雑音が聞こえたという。同社は荒井さんの携帯電話を鳴らしたが応答がないため、GPS(全地球測位システム)でタクシーの位置を確認。別の運転手に様子を見に行くよう指示したところ、荒井さんのタクシーから煙が出ていたという。現場はJR平塚駅の北約5キロの田園地帯。【吉住遊、中島和哉、渡辺明博】

【関連ニュース】
<関連記事>強盗殺人未遂:タクシー運転手、首切られ重傷 江戸川
<関連記事>タクシー強盗:7万円奪い逃走−−尼崎 /兵庫
<関連記事>新潟・タクシー運転手強殺:事件から半年 チラシで情報呼びかけ 
<関連記事>シー運転手強殺:監視カメラに男性 「最後の客」か、確認急ぐ
<関連記事>北谷タクシー強盗:米兵息子ら3人逮捕

手の震えで密輸発覚…覚せい剤飲み込んだ男逮捕(産経新聞)
政府、新規採用公務員4割減を決定(産経新聞)
一括交付金の使途、各省横断で=鳩山首相「個所付け廃止」―地域主権会議(時事通信)
<志摩スペイン村>安全バーに顔打ち、小6男児が骨折(毎日新聞)
修繕積立金マニュアル作成へ=マンション適正管理を支援―国交省(時事通信)
posted by ミヤマエ ノブユキ at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

診療報酬引き上げ、民主が公約に明記へ(読売新聞)

 民主党の夏の参院選公約に、診療報酬の2012年度改定での引き上げが明記される方向となった。

 党マニフェスト企画委員会(委員長=仙谷国家戦略相、高嶋良充筆頭副幹事長)が決めたもので、医師不足や医療過疎の解消には一層の医師らへの支援が必要だと判断した。25日にまとめる公約案に盛り込み、最終的な公約を決定する「政権公約会議」(議長・鳩山首相)に提出する。

 2年に1回改定される診療報酬は、前政権まで社会保障費の抑制方針のもと、「マイナス改定」が続いた。鳩山政権は、これが「医療崩壊の危機」につながったとみて、10年度予算では0・19%増と、10年ぶりにプラス改定とした経緯がある。ただ、プラス改定には巨額の財源が必要で、参院選公約には引き上げ幅などを示さず、予算編成時の財政状況を見て決めるとする。

 医療政策ではほかに、医療産業を雇用創出のための成長分野と位置づけ、「メディカル・イノベーション(医療技術の革新)」への支援や地域における医師数確保の方針も盛り込む。

 子ども手当については、11年度からの満額支給(中学卒業まで月1人当たり2万6000円)の実施を見送るとし、同時に、「財政の状況を勘案し、既に支給している月1万3000円から上積みする」とする方向だ。現金支給しない分は「出産一時金や保育、給食、ワクチン」などの財源に各地方自治体の判断で振り分けられるようにする。

福田元首相「輿石氏こけたら、小沢さんは、やりようなくなる」 (産経新聞)
郵便事業会社“身だしなみ”で「ひげ禁止」(産経新聞)
アユ漁 解禁…1500人が清流に糸 静岡・興津川(毎日新聞)
民家全焼67歳?死亡 兵庫・姫路(産経新聞)
「普天間」日米外相、防衛相会談へ…5月下旬(読売新聞)
posted by ミヤマエ ノブユキ at 09:49| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

在日米陸軍 司令官、初のネット会見…動画サイト使い回答(毎日新聞)

 在日米陸軍のワーシンスキー司令官(少将)は13日、キャンプ座間(相模原市、神奈川県座間市)からインターネットを通じネット利用者からの質問に答え、「過去50年間、日米はこの地域の戦争抑止に成功した」と力説した。やりとりは生でネットに流された。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設を巡り日米関係が揺らぐ中、米軍駐留の意義を市民に訴える狙いがあったようだ。

 司令官は、執務室にある2年前の就任時に陸上自衛隊からもらっただるまなどを紹介した後、ネット利用者からの質問に答え、「イラク戦争は誤りだったのでは」との問いに、「(イラク人は)我々と同様、自由を求めている」と述べ、フセイン体制崩壊の意義を強調した。また「普天間」については、「両政府が交渉中で、政治が解決すべき問題」と述べるにとどまった。

 在日米軍によると、同司令官は、「日本の動画サイトに直接訴えたい」と希望し昨年11月、「ニコニコ動画」に在日米陸軍専用のチャンネルを無料で設置してもらった。ネット会見は在日米軍の中でも今回が初めて。【杉尾直哉】

【関連ニュース】
イラク戦争:開戦から7年…「宗派和解」望む国民
サンデーらいぶらりぃ:斎藤 貴男・評『ルポ 戦場出稼ぎ労働者』安田純平・著
質問なるほドリ:米軍の無人機ってどんなもの?=回答・大治朋子
テロとの戦いと米国:第4部 オバマの無人機戦争/1(その1)
100枚の写真で見るイラク戦争

消費税率「いずれ上げる必要」=経産相(時事通信)
【写眼】安田菜津紀「明日を忘れないために」(産経新聞)
キャバクラ経営会社社長を逮捕=ホステス所得税など脱税−東京地検(時事通信)
鳩山首相最後のあがき ヘリ訓練分散案が浮上?(J-CASTニュース)
急性期病院の特定療養費、都道府県で最大2.5倍の開き(医療介護CBニュース)
posted by ミヤマエ ノブユキ at 10:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。